DAYTONA HOUSE✕LDK デイトナハウス

MENU

ORIGINAL DETAIL

オリジナル鋼鉄製らせん階段
DINOSAUR BONE

まるで“恐竜の肋骨”をイメージさせる鋼鉄製らせん階段『ダイナソーボーン』。センターポールと各ステップを分解可能な単体パーツとして開発することによって、生産・輸送コストを合理化し、リーゾナブルな商品としてリリース。また、パーツの分解ができることでパウダーコーティングを可能とし、他の階段ではなかなかお目にかかれない秀逸な素材感を表現することができました。現場においても、大工さんが組み立てしやすいように溶接が必要な部分を無くした事もポイントです。さながら、昔の大黒柱や床柱のように、屹立する空間の中心として、また子供の記憶に残る愛すべき存在として、らせん階段の果たす役割は大きいのです。