DAYTONA HOUSE✕LDK デイトナハウス

MENU

CONCEPT骨を楽しみ、人生を楽しむ家

HOUSING COMPLEX『集合住宅』

デイトナハウスは、もちろんマンションやアパートも得意分野。軽量鉄骨の法律的な制約は3階建てまで延べ床面積、500㎡までというもの。したがって、その範囲内であれば、十分な規模の賃貸住宅が可能です。艶消し黒の鉄骨フレームを露出させた、新しいタイプのガレージ付き賃貸住宅や趣味の道具をストックするトランクルームなど、可能性は無限に広がっていきます。基礎の軽量化や骨組みの規格化など、ローコスト化の要素も満載です。

モダンなデザインのガレージ付き賃貸マンションだって建築可能。適度に鉄骨の骨のシャープなラインを露出させつつ、『GRC コンクリート』の断熱外壁やウッディーな手すりなどを加味して、軽快感と高級感を両立させることができます。